【石垣島】ウエットスーツ製作・修理はマリンショップT&M

更新日:

ウエットスーツってダイビングする方は、必需品ですよね。
せっかく気に入って着ていても、いつの間にかスレたりして破れちゃうんですよね~
石垣島って修理してくれたりオリジナル作れる所って意外と調べても無いのです。

ローカルな方々なら昔からお世話になっている方々も多いはずの、マリンショップT&M
そう、実は石垣島にもあるのです!!
海人さんやダイバー御用達のお店を紹介いたします。

マリンショップT&M

看板にマリンショップって書いてあるので、器材など売ってる店なのかなーって思って階段登っていくと普通の民家の入口です。
入るとカウンターがあり、器材など一切ありません。

ウエットスーツ専門店なのです!!

素材も数種類から選び後は、生地の厚みやチャックなどの位置を指定できます。

 

ダイビング用

ダイバーのスタッフも毎日使うなら、しっかりした生地、もしくは温かく感じるアルミ練り生地があります。
ラバータイプなど好みで裏、表もオーダ可能

長く使う人は6.5mmの表はウエット素材で、中がスキンラバータイプ
厚みがあると破れにくいのです。

サーフィン用

自分にあったサーフ用のウエットスーツも制作できます。

サーフ用はやっぱり動きやすさが大事
タッパーと、上のジャケットが別体のタイプも人気で3mmのアルミ練りタイプなどオススメです。

海人用(漁師)

海の中で仕事する海人さん御用達です。
長く潜るので6.5mmの厚手のタイプを使うみたいです。

海人使用は両方スキンラバータイプです。
あと金具も引っかけるタイプ、これはT&Mさんのオリジナルです。

ボートコート

意外と寒がりなあなた用にオリジナルボートコートも、

今は無い赤いハイビスカスデザインなのですが、こんな感じも作れますよ。

ショップオリジナル制作も良いかも!

ウエットスーツオリジナル製作

値段は毎年価格が変動するので、変わるみたいですが、市販のブランドウエットスーツと同じくらいでオリジナルが作れます。

チャックなど自分の思うようにオーダーが可能

厚みは1mm~6.5mmまで、スキンタイプ、ウエットタイプの素材も選びます。

生地と種類も細かく値段が書いていて良心的です。

小物まで

ウエット素材を使った小物や雑貨まで、制作しています。

ポーチやバックなどもオーダーできるんですよ。

貯金箱かと思いきや、テッシュBOXでしたね、これもウエット素材で可愛いですね。

カラー

カラーバリエーションは毎年変わったりするみたいなので、
毎年フルオーダーするしかないね。

ウエットスーツって黒だけのイメージが強かったのですが、やっぱりインスタ栄えの影響でしょうか、色んなデザインがあります、こだわる方にはうれしいですよね。

2018年カラーはシンプルなのが多いです、なかなか色まで選べるのはうれしいですね。

随時、色んなカラーは置いてはいないみたいなので、少し金額はプラスになるかもしれませんが、そこはスタッフさんと話してくださいね。

 

修理

年期の入ったミシンのマシーンでウエットスーツも綺麗に直してくれます。

私はGALLのウエットスーツ、おしりの部分がすれてきたので、そこの部分の張り替えで、2000円でした。

穴や、張り替える部分の大きさなどで金額は変わるので、問い合わすか直接持っていってみてください。

場所

少しわかりにくいですがこの階段の2階が事務所・製作所になっていますよ。

普通に民家の扉なので、開けてみてください。

専用駐車場もあります。

石垣島のマキラ方面へ来るまで走ると通り過ぎてしまうので地図で位置を見てから行ってみてくださいね。

 

マリンショップT&M

郵便番号907-0024
住所 石垣市字新川2370-3
電話番号 0980828790

10:00~18:00 12:30~13:30まで休憩
定休日:水曜日、土曜日、日曜日、祝日

地図

 

 

-ダイビング
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© 石垣島ツアーガイド All Blue , 2018 AllRights Reserved.