旅好き女子に本気でおすすめしたい!楽園・石垣島の魅力

【楽園】旅好き女子に本気でおすすめしたい!石垣島の魅力

更新日:

石垣島は沖縄本島とも、その他の離島とも異なるとっても個性的な島です。

世界有数の美しい豊かな海とマングローブなどの雄大な自然、日差しのもとに映える琉球瓦の古い町並み。海と空の蒼で縁取られた、大自然と歴史のコントラストは魅力たっぷりで誰もが非日常感を味わえます。

沖縄の中でも大人気の石垣島、その理由は?

新石垣空港ができてからは、東京や関西から直行便の飛行機で3時間ほど、沖縄本島の那覇空港からは1日に15便もの飛行機が出航しており、壮大な大自然と心がふるえるような景観が、
もはや「非日常ではなく、手の届く日常」となっています。タビジョ

こんなに素晴らしい景色が待っているのに、手を伸ばさないのはもったいない。今年こそ感動の景色へ一歩踏み出しましょう。

 

世界が注目、石垣島のインスタ映え風景!

世界が注目インスた映え

どのビーチも美しいのですが、中でも「川平湾」は日本百景に選ばれ、欧州で発行されている、有名な旅行ガイド「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」で、最高の「3つ星」に格付けされており、その美しさは一言で表現することが難しく、コバルトブルーとエメラルドグリーンのグラデーションが、時間帯によっても少しちがって見え、いつまで見ていても飽きないしインスた映え間違えなし!

川平湾以外のビーチや、島の自然溢れる景観、その自然とと共に暮らす人たちの生き方や表情、すべてがフォトジェニックで、心から美しいと思える情景です。

石垣島の海の本当の魅力

川平湾の美しさは水面だけでなく、海の中に注目することで驚きも感動も何倍も増幅します。

石垣島の海

とっても貴重なサンゴの群生や、そのまわりに住む色とりどりの魚たち、優雅に泳ぐウミガメ、見れば見るほどいろんな住処を持つかわらしい生物を発見し、自身で探し、見つけることが楽しくなってきます。

そして、石垣島の海で一番有名と言っても過言ではない、世界が注目している最大のポイントが、マンタがたくさん見られる、とっても希少価値の高い海であるということ。

世界を魅了する海の楽しみ方

美しいサンゴ礁、想像を絶するほど綺麗な海にダイビングでは、まじかで見れる壮大で優雅なマンタや、南の島ならではのカラフルな魚たちや海ガメも魅力で楽しむための方法は様々です。

カラフルな魚たちや海ガメも魅力

人気のポイントには観光用のグラスボートやスキューバダイビングショップのボートなど、たくさんのボートが行きかい、そのどれもが同じ海を楽しむことができますが、一番おすすめしたいのはスキューバダイビングです。

隔てる物が無く、より近くで味わえる海の生き物との感動は、何にも代えがたい思い出を胸に刻み、旅のハイライトやインスた映えになるでしょう。

初心者の方にこそ、おすすめのしたい石垣島

石垣島はダイビングの聖地と言われていますが、実は初心者の方にこそおすすめの海です。

例えば、地形が有名な宮古島だと、人気のダイビングポイントは水深がかなり深い場合が多く、海底遺跡が有名な与那国島では、潮流が複雑で中性浮力を完璧に操れるスキルが必要であったりなど、石垣島以外の離島であれば有名なダイビングポイントは中級者向けで、初心者の方には楽しみ切れないことが多いです。

PADIのダイビングライセンス講習

しかし、石垣島のマンタポイントやサンゴが美しいポイントは比較的水深が浅く、安心して楽しめるので、キレイな海に潜りたい、見たことない生き物に出会いたい、と思っている初心者ダイバーの方にこそ、とってもおすすめです。
あと、ポイントまでが近いってのも負担は少ないですね。

ダイビングをしたことが無くても楽しめる方法

マンタポイントには体験ダイビングで潜ることも可能です。

ただし、条件次第で100%ではなく、「2DIVE以上でないとダメ」など、条件が発生する場合もあります。ダイビングをしたことが無くても楽しめる方法

ライセンス取得者と、未取得の方の体験ダイビングでは、スキル面でも差があるほか、自身の気持ちの余裕や、それによって起こる視野の広さも変わるので、目いっぱい楽しみたいのであれば、スキューバダイビングのライセンスを取得した状態で石垣島に行く、もしくは、長期で石垣島に行ってライセンス講習を石垣島で行い、ライセンスを取得した流れでスキルを忘れないまま、マンタポイントに臨むのもおすすめです。

マンタに会える時期

マンタに会えるTOPシーズンは夏と言われていますが、ポイント自体に真夏しか行かないというわけでは無く、一番海が安定していて、多くのマンタに遭遇する可能性が高いのが夏というだけなので、春~秋にかけてもほぼ毎日マンタポイントへ出航しており、実際にたくさんのマンタが通年発見されています。

「ゆっくり潜りたいけどマンタも見たい」という方には春や秋の方がおすすめ。冬場は季節風の関係で、マンタポイントに行くことは難しいですが、逆に夏場には潜れないレアポイントに潜ることができるので、ゆっくり潜りたい人には特におすすめ。

まったりダイブでカラフルなウミウシや、かわいいカエルウオなど、小さなかわいい生き物をじっくり観察するのもこの時期ならではの楽しみ方です。

石垣島の陸の魅力

石垣島は一日あれば車で簡単に一周できるくらいのコンパクトさでありながら、海も山も豊かな自然に溢れていて、

沖縄で一番高い山「於茂登岳(おもとだけ)」「野底マーペー」という名前で知られている、絶景で大人気の「野底岳(のそこだけ)」マングローブの林をカヤックで抜けて滝でマイナスイオンを感じたり、陸のアクティビティもとっても豊富です。

360°広がる、天然のプラネタリウム

360°広がる、天然のプラネタリウム

実は天文台もある石垣島。知る人ぞ知る島の魅力のひとつは、夜空一面を埋め尽くす「満天の星」もインスた映え間違えなし!

東日本と比べ緯度が10度ほど違うので、本州では見ることのできない星も多く見られ、天体好きな人達の間で人気が広がり、現在はたくさんのツアーも開催されているそう。

都会では見られない宇宙のきらめきを、島の空気とともにお楽しみください。

忘れちゃいけない島のグルメ

石垣島の楽しみのひとつとして、島ならではの美味しいものは外せません。

食べた瞬間に肉汁がじゅわっと広がる石垣牛や、とれたての新鮮な魚介、島の歴史を味わえる八重山そば、甘みの際立ったのフルーツたくさん遊ぶにはエネルギーも絶対必須。

「ぬちぐすい」食べるのは生きること、美味しいものでエネルギーをチャージして、心も体も元気いっぱいに。

おひとりさま、こそ大満足

好きな日に、自由に過ごすのは一人旅ならではの醍醐味。

実は石垣島は一人旅で来られる旅行者が多いのも特徴のひとつ

一人の時間をたいせつにする事もできるし、出会った誰かと思い出をシェアすることもできる。

全て自分で自由に選ぶことができるし、言葉も通じますからね。

 

おひとりさま、こそ大満足!!

海も陸も、昼も夜も、多彩な魅力にあふれている石垣島

鮮やかな大自然があなたを待っています、ぜひ一歩踏み出してみてください。

ダイビングやシュノーケルのマリンツアー予約はこちらから!!

ダイビングやシュノーケルのマリンツアー予約

-石垣島
-, , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 石垣島ツアーガイド All Blue , 2018 AllRights Reserved.